各賞紹介

後藤 章(ごとう・あきら)


第38回現代俳句評論賞
後藤 章氏「阿部完市とAIの言語空間について」
 
「現代俳句」2018年10月号掲載予定。
協会ホームページ「俳論広場」にも収録されます。
 
◇後藤 章(ごとう・あきら) 本名:同じ
・昭和27年(1952)6月17日 仙台市生まれ(満66歳)
・昭和55年(1980)「自鳴鐘」入会
          横山白虹、房子、寺井谷子三代の主宰に師事
・昭和63年(1988)自鳴鐘賞 受賞
 
現代俳句協会会員、現在は同協会・幹事、組織部長をつとめる。
所属結社:「自鳴鐘」同人(主宰:寺井谷子)
     「少 年」会員(主宰:稲田眸子)