イベントカレンダー

10月20日土曜18時 第157回勉強会「兜太ナイト2」協会員以外のかたもどなたでもご参加下さい

青年部 (2018年10月18日掲載)
10月20日(土)18時 157回勉強会「兜太ナイト」ご案内 

現代俳句協会青年部

月に田中亜美氏をお招きした「兜太ナイト」第一夜では、多くの方の参加をいただき、兜太のまさに少年、青年期を見つめる機会を得た。 今回は第二夜として、濃密な時代に著された濃密な句集、『蜿蜿』と『暗緑地誌』を読む。そこから兜太をアップデートしたい。

アップデートモジュールに記載したようなテーマに接続して、兜太の理解と世界を拡張したいと思います。

《アップデートモジュールの例》
兜太×生きもの感覚(アニミズム)、兜太×詩は肉体、兜太×定住漂泊、兜太×社会性、兜太×造型俳句論、兜太×ふたりごころ、兜太×岡本太郎、兜太×チーフ・シアトル、兜太×プルースト効果、兜太×この世界の片隅で、兜太×世界神話学、兜太×ビートジェネレーション、兜太×いとうせいこう、兜太×マインドフルネス、兜太×認知科学、兜太×クオリア、兜太×心身問題、兜太×ディープラーニング、兜太×デジタルネイチャー、兜太×ミシェル・セール、兜太×ベルクソン、兜太×パウル・クレー、兜太×ドゥルーズ、兜太×オブジェクト指向存在論、兜太×中動態

〈ゲスト〉小松敦 「海原」
(「海程」後継誌) 所属
〈聞き手〉黒岩徳将

テキストは主に第三句集『蜿蜿』第四句集『暗緑地誌』を取り扱います
参考資料:角川「俳句」5月号別冊「金子兜太読本」 、本阿弥書店「俳壇」6月号

【日程】
10月20日(土)18時〜20時30分

【場所】
現代俳句協会事務所(東京都千代田区外神田6-5-4 偕楽ビル外神田 7階)
最寄駅:東京メトロ銀座線「末広町」徒歩5分、JR「御茶ノ水」駅徒歩10分
 
【参加費】
500円

【申込・問い合わせ】
定員20名・要申込
青年部アドレス
 genhai.seinenbu@gmail.com
現代俳句協会事務局 TEL 03-3839-8190 / FAX 03-3839-8191

当日13時半からはゼロ句会。こちらもぜひ!