イベントカレンダー

ネット句会はグレード制に移行します

IT部 (2008年3月30日掲載)

ネット句会のグレード制について多数のご意見をいただき誠にありがとうございました。
みなさまのご意見は、70%以上が基本的に原案に賛成という趣旨でした。
これを受け、IT部では慎重に検討した結果次のように4月1日より、グレード制に移行することとしました。
移行案
4月より一般の部をG1とG2に分割しジュニアの部の高校生の部は廃止します。
G1=現代俳句協会会員および30ポイント以上を獲得した会員および月例G2句会でトップ(合点、同点含む)を獲得した会員とします。ただし1年を経過した後に年間一定のポイントを獲得したG2会員をG1会員に昇格させます。
G2=G1以外の現会員および新会員(ただし現代俳句協会会員はG1とします)および現ジュニア句会(高校生会員)とします。
G1からG2への降級はありません。(ただし誤入力の訂正はします)
いろいろな疑問、ご意見など
1、現代俳句協会会員の優遇はおかしい
a1、現代俳句協会の会員は一定の力量があるとして推薦された方です。現代俳句協会の会員であっても、これまでネット句会には積極的に参加されていない方もいますが、グレード制の導入により、さらに積極的な参加を期待しています。
a2、現代俳句協会の会員には、会員1名の推薦によっていつでも入会することが出来ます。現代俳句協会の会員になられることをお勧めします。
(ご希望者はメールなどでお知らせください。)
2、G2からG1への昇級が一年に12名は少ない
a、移行案に「ただし1年を経過した後に年間一定のポイントを獲得したG2会員をG1に昇格させます。」とあるようにG1とG2がほぼ同じように活発になるようにしたいと考えています。
3、現代俳句協会会員の方へ(グレード制移行について)
これまでに、メールをいただいた方あるいはご本人のネット句会の登録内容により現代俳句協会会員と判断された方は当方で現代俳句協会会員として登録をしました。 しかし、基本的に現代俳句協会の会員であるかどうかは、ご本人がご登録下さるようお願いします。
その方法は簡単です。
ログインして「MYページ」より「登録編集」をクリックして、協会の会員/非会員欄をご覧下さい。そこに「会員」となっていれば登録済です。
「非会員」となっているばあいは「編集」をクリックして、ご自身で編集してください。編集後「送信」をクリックし、最後に「確認」ボタンで確認してください。よろしくお願いします。