カルチャー教室

木曜教室

講師 松井国央
 
場所 現代俳句協会事務所
 
開催予定
毎月第2木曜日(PM1:00~4:00) 
当協会員以外の方も参加できます。
参加ご希望のかたは、協会までお問合せ下さい。
 
5月10日の木曜教室作品
故郷の敷居が高い蝸牛       田中暢子

姫女苑このごろ主語のない会話   小髙沙羅

羊羹も聖書も厚し新樹光      金子未完

葉桜のワッサワッサ尊厳死     平佐和子

分別の位置をづらせて八重桜    宮崎敦子

キャラメルは紙に包まれ桜桃忌   土屋秀夫

夏来るとて徳利の首つまむ     久下晴美

噴水やどこかでだれかボタン押す  加藤千子

人工知能ぐんぐん育つこどもの日  鈴木砂紅

急いでも気張らぬ街の立夏かな   菱沼多美子

神楽見てイザナギ・イザナミ・生きている 福島芳子

聖五月喧噪ときに癒される     西村弘子

逆風に背筋を伸ばす鯉幟      栗原かつ代

ドアノブの手応え微か走り梅雨   若林つる子

子かまきり幼児につつかれ初試練  磯部薫子

坂道をむぎわら帽子黙々と     穴原達治

滴りの一拍前に来る動悸      松井国央