地区活動

各地区の活動 【鳥取】

会長植垣規雄
事務局長岡みずき
事務局
郵便番号680-0863
所在地鳥取市大覚寺133-109
TEL0857-24-7640

鳥取県27年度総会

【 地区の紹介 】


【 行事 】

<現代俳句年鑑2018より転載>
◇吟行句会
28年11月6日(日)八頭郡若桜町つく米、氷ノ山高原「響きの森」吟行、句会場「氷太くん」於。 
当日句抄(50音順)
霧流れ杉の木立を深くする     石谷かずよ
紅葉の先ず末葉より極まりぬ    植垣規雄
木の実鳴らす響の森のエントランス 岡みずき
冬霧の閉ざす遠望氷ノ山      岸本砂郷
山霧の走り落人村浮かぶ      坂出 徹
トチの実を戸毎に乾しし平家村   谷口千沙江
雲の沖神の発ちたる嶺々の浮く   野田哲夫
空へひく天女の裳裾絹の雲     平田美穂 
祈るごと初冠雪を遠望す      増井ゆり枝
谷紅葉ダム湖をぬけてバス走る   松島美佐子
ななかまどあやしたる嬰泣かしけり 松本晶子
庭の木々渡り眼白のとどまらず   松本草戊
穭穂に立ちて明るき日の匂ひ    山内旦海
雨上る雲も上るや裾紅葉      山根写凡
しぐるるや頂上見せぬ氷ノ山    横川良行
小春日やキリン腿の太きこと    吉村良子
余震また母子夜寒の車中泊     渡辺をさむ

◇幹事会 
29年1月8日(日)総会に先立ち、付議議案及び報告事項につき原案を協議。
  
◇平成29年度総会  
平成29年2月5日(日)鳥取市「さざんか会館」に於いて開催。次の議題について審議され承認された。
1・28年度事業報告及び収支決算 
2・29年度事業計画及び収支予算 
3・在籍会員数確認 
4・副会長後任 
5・第35回中国地区現代俳句大会
総会終了後に2月定例句会。その後「対翆閣」に移動し新年会を行い親睦を深めた。

◇第35回中国地区現代俳句大会・総会
平成29年6月11日・12日、 岡山市(岡山プラザホテル)で開催された。野田哲夫会長他7名出席。 
入賞作品(鳥取県関係)  
【大会】
<中国地区現代俳句大会賞>
流人めく高階暮しつばくらめ   足羽鮮牛

<優秀賞>
にんげんのたった百年冬銀河   中田七重
鍋やかん定位置にあり二月尽   松島美佐子

<伊藤政美賞>
虫に生れ一つの聲を鳴きつくす  石谷かずよ

<鳥取県現代俳句協会会長賞>
にんげんのたった百年冬銀河   中田七重

【勉強会】
<高得点句>
水蹴ってけって白鳥北へ発つ   野田哲夫
一本の木に影ひとつ冴え返る   石谷かずよ
花菜風声立てて来る三輪車    岡みずき
真つ新な画帳ひらけば蝶生まる  中島よね子

<島根県現代俳句協会会長賞>
真つ新な画帳ひらけば蝶生まる  中島よね子

【吟行】
<高点句>
老桜の幹の捩れも梅雨湿り    中田七重  
田植唄鯉にも耳のありにけり   岡みずき

◇会報発行28年11月39号、29年5月40号を発行。

◇月例句会
第1日曜日に開催。
第295回〜第306回まで毎月欠かさず開催。

(岡 みずき)