地区活動

各地区の活動 【岡山】

会長花房八重子
事務局長木村ゆきこ
事務局
郵便番号700-0056
所在地岡山市北区西崎本町2-27
TEL086-252-6748

県の花 桃
写真撮影:青木繁伸(群馬県前橋市)
BotanicalGarden

【 地区の紹介 】

岡山県現代俳句協会は、昭和58年に発足しました。
岡山県内に居住する会員で構成され、岡山市に事務局を置いています。
定時総会や俳句大会など主要なイベントは岡山市を中心に行われていますが、吟行会などは各地区持ち寄りで実施しています。その活動状況は、年2回発行する会報『現代俳句岡山』によって皆様にお知らせしております。
中国地区連絡協議会は中国地区5県で年1回持ち回りで、勉強会、総会を行っています。

【 行事 】

<現代俳句年鑑2018より転載>
◇平成29年度定期総会
平成29年4月30日(日)岡山県ゆうあいセンターにて開催。
出席者35名。
花房八重子会長の挨拶の後、新会員3名の紹介があり、歓迎の拍手に包まれた。渋谷達磨副会長を議長に選出して、次の議題について審議、承認された。
• 平成28年度事業報告並びに決算報告、会計監査報告
• 平成29年度事業計画案並びに予算案、事業計画
• 第35回中国地区現代俳句大会(岡山県)
• 第22回岡山県現代俳句大会
• 第18回吟行会 備前市伊部
• 会報発行 42号、43号
• 役員改選の年につき、新役員の推薦が承認され、新体制が整えられた。
• その他
• 第35回中国地区俳句大会について
• 創立70周年全国俳句大会への投句と参加    
• 新会員の推薦

◇持ち寄り句会
定期総会につづき、同会場で13時より2句持ち寄り句会を開催。
〈高点句〉
偏差値はどうでもよろし葱坊主  國定義明
神域をすこしはずれて揚雲雀   花房八重子

◇第35回中国地区現代俳句大会・総会
平成29年6月11日〜12日 岡山市に本部の伊藤政美副会長を講師にお迎えして、1泊2日の総会、俳句大会を開催。中国5県より参加者91名。
講師伊藤政美先生の講演を拝聴して閉会した。
〈中国地区現代俳句大会賞〉
途中下車して菜の花になっており 竹本チエ子
流人めく高階暮しつばくらめ   足羽鮮牛
 
◇第21回岡山県現代俳句大会
平成28年10月16日(日)岡山県ゆうあいセンターにて開催。
40名参加。
〈岡山県民文化祭賞〉
山笑ふ山の閂みな外し      �村鳶青(�たか=はしご高)
〈岡山県知事賞〉
たましひの色付き始む蟬の羽化  天野光暉
〈岡山県議会議長賞〉
八月の真ん中にある昭和かな   薄 和子
〈岡山県教育長賞〉
水中で自由を知った桃二つ    永禮宣子
〈岡山県現代俳句大会賞〉
見たところ善良そうな毒きのこ  土屋鋭喜 
誰よりも自分が遠い夕かなかな  藤原美恵子

◇第17回吟行会
平成28年11月6日(日)岡山市半田山植物園にて開催。
37名参加。
〈高点句〉
石段を踏みはずしそう石蕗の花  前田 宏
風の道落ち葉レースの始まれり  加藤正枝

◇役員会 3回 会場:きらめきプラザ

◇会報発行 40号、41号

(木村ゆきこ)