地区活動

各地区の活動 【北北海道】

会長十河宣洋
事務局長加藤ひろみ
事務局
郵便番号078-8320
所在地旭川市神楽岡10条1丁目2-2
TEL0166-65-0820

流氷の野取岬

【 地区の紹介 】

 北北海道現代俳句協会は、富良野、旭川、士別、名寄、網走、紋別、稚内、留萌各市を含む上川支庁、網走支庁、留萌支庁、宗谷支庁であるが、北見市は東北海道地区としている。

【 行事 】

<現代俳句年鑑2017より転載>
◇第27回総会
平成28年4月17日(日)、旭川市「花月会館」にて開催された。
平成27年度事業報告、会計報告、会計監査報告、平成28年度事業計画、予算などを決定した。本年度の役員は次の通りである。
名誉会長・深谷雄大、会長・十河宣洋、副会長・佐々木宏、西川良子、事務局長・加藤ひろみ、事務局次長・橋本喜夫、幹事兼会計・秋葉礼子、幹事・澤田吐詩男、谷川かつゑ、丹下美井、久居智子、本間美香、水下寿代、茂田慶花、会計監査・濱田恵子、吉田三千子、顧問・宮本はるお、加川憲一、北見弟花、川村暮秋、大西岩夫。

◇平成27年度顕彰
 第15回北北海道現代俳句協会年度賞
 田中徹夫(作品「去年今年」20句)

◇第26回北北海道現代俳句大会
平成28年4月17日、旭川市「花月会館」で開催。講演は佐藤史倫氏(旭川文学資料友の会・井上靖記念館学芸員)「井上靖と旭川〜詩人・井上靖を知る」のタイトルで講演。旭川を生誕の地とする井上靖の生涯と作品(詩。小説・随筆など)の数々を年代を追って資料もとにした明快な講話。
〈俳句大会受賞作品〉
 【北北海道現代俳句協会会長賞】
  生きてゆく知足の錘雪月夜      加藤ひろみ
 【北海道上川総合振興局長賞】
  おぼろ夜の蜜月のごと看取りゐる   三国 眞澄
 【旭川市長賞】
  牡蠣いかだ沈めて深き海の息     大西 岩夫
 【旭川市教育委員会教育長賞】
  吹雪く中ピカソの目もて帰りくる   濱田 恵子
 【北海道新聞社賞】
  侘助は侘助のまま落ちにけり     牧 美枝子
 【朝日新聞社賞】
  歳時記に増えゆく付箋冬ごもり    齊藤 葉人
 【NHK旭川放送局長賞】
  木の芽風泣きみしあの娘工学部    鈴木千鶴子


◇秋の吟行
 平成27年9月20日(日)、「大雪森のガーデン」(上川町)

◇会報の発行
 会報50号、51号

(加藤ひろみ)